ノコギリヤシがニキビに効果がある理由としては「男性ホルモンの抑制作用」と「5aリダクターゼの阻害作用」にあげられます。これは男性ホルモンを減らす面でも効果があり、かつ出てしまった男性ホルモンの活性を抑制するという作用になります。

そのため、思春期ニキビなどのホルモンバランスの乱れによってできるニキビや、その他ホルモンバランスが原因として絡む大人ニキビや生理前ニキビなど、「ホルモンバランス」が少しでも原因となるニキビにはオールラウンドにノコギリヤシが効きます。

なぜサプリメントとしてここまでマイナーなのか不思議なくらいで、ドイツの皮膚科医療ではサプリメント療法して医療用にノコギリヤシが使われるほどです。(一部に日本の都心部の美容皮膚科ではすでにニキビに悩む患者の治療にノコギリヤシが使われているという話も聞いたことがあります)

ノコギリヤシは特に際だった副作用もなく、せいぜい過剰摂取をすると下痢になるというくらいです。ノコギリヤシを飲んでニキビが悪化するという人はそのほとんどがアレルギーによるもので、プエラリアなどのように「副作用も作用も強力」といった類のものではなく、非常に扱いやすいサプリメントであると言えます。

今後、ニキビ患者のホルモンバランスに対する理解が深まっていくにつれ、ノコギリヤシがもっとニキビ治療に使われるようになっていくことでしょう。ノコギリヤシはそこまで価格の高いサプリメントではないので、経済的にも続けやすく、非常におすすめです。

「これさえ飲んでおけばとりあえず新しくニキビはできない」という頼り難い存在です。やわたノコギリヤシやPUREといったブランドが主要なものになります。皆さんもぜひ試してみてください。

 

 

ニキビ ノコギリヤシ

 

 

投稿日:2018年5月15日 更新日:

執筆者: